東京工芸大学マンガ学科・マンガ基礎研究アンケート
マンガを構成する用語の認知度に関する調査


このアンケートは、マンガに関する用語についての調査です。

大きく二つの質問からなっています。この調査は、東京工芸大学マンガ学科が主体となって行うもので、調査結果は学術研究、教育以外の目的で使用されることはありません。

質問にお答えいただいた後に、ご本人について簡単な属性(年齢、マンガを描いた経験など)をお訊ねします。氏名などの個人情報やアカウントとのマッチングは行いません。

同じような質問が続きますが、考えこまず、素直に回答していただければと思います。なお「正解」「正しい答」があるというものではありません。

アンケートの回答中は、ブラウザの「戻る」機能を使ったり、ページの再読み込みを行わないでください。

質問1


次の単語について、「知っているもの」を選び、チェックボックスにチェックを入れてください(いくつでも)「聞いたことがある」ものは「知っている」としてください。意味までわからなくてもかまいません。ただし、明確に「聞いたことがある」「知っている」ものに限り、「聞いたことがあるような気がする」「知っているかもしれない」程度のものにはチェックしないでください。

  • 1.「コマ」
  • 2.「枠線」
  • 3.「間白」
  • 4.「タチキリ」
  • 5.「内枠」
  • 6.「フキダシ」
  • 7.「しっぽ」
  • 8.「ツノ」
  • 9.「フキダシ枠」
  • 10.「ウニフラ」
  • 11.「効果線」
  • 12.「集中線」

この中に「知っている名前」はない